マジ!婚活

人気記事ランキング

ホーム > 育児 > 離乳食初期の進め方これで大丈夫!

離乳食初期の進め方これで大丈夫!

はじめての離乳食だといろいろなことに気を使って進めているという人も多いのではないでしょうか。

特に初期は赤ちゃんの体調を見ながら進めていかなければいけません。

 

離乳食を始めた途端にお腹がゆるくなったり便秘になったりしてしまう赤ちゃんも少なくありません。

そうするとなかなか上手に食べてくれない、離乳食を嫌がって進まないとイライラしてしまうということもあるでしょう。

 

ですが離乳食初期はそんなに力を入れなくても大丈夫です。

 

今までおっぱいやミルクしか飲んでこなかった赤ちゃんが、はじめて食べ物を口にするのですから嫌がって当然!と肩の力を抜いて行うことが大切です。乳児 湿疹 ステロイド

 

初期は赤ちゃんが食べ物を口に取り込み、ごっくんと飲み込めるようになるための練習の時期ですから、栄養なども気にしなくてもおっぱいやミルクから必要な分は摂れるので気にすることはありません。

赤ちゃんが「食べることは楽しいことだ」と思ってくれるように、優しく話しかけながら楽しい雰囲気であげることが大切です。

 

1歳くらいまではのんびりと赤ちゃんのペースで行い、嫌がったらおっぱいやミルクをあげることも必要です。

 

ママもイライラせず、食べなかったらしょうがないというくらいの気持ちで行うといいでしょう。